スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    お問い合わせありがとうございます

    モヒカンポシェットへのお問い合わせありがとうございます。

    オーダーポシェットやワンピースのご注文を頂けるようになり、お客様への感謝の気持ちでいっぱいです。

    県外のお客様からのお問い合わせも数件ありましたが、オーダーポシェットやワンピースは直接お会いして、お話して制作に取りかかりたいと思います。

    私にはもったいないようなお話でとてもありがたいと思っているのですが、メールやお電話でのやり取りでは自分への不安で針が進みません。

    もうしばらくしたら、モヒカンポシェットの拠点を構えるご報告が出来ると思います。

    ご迷惑おかけしてすみません(>_<)

    今後もモヒカンポシェットの作品たちを宜しくお願いいたします。

     

    スポンサーサイト

    お針子作業の休日

    今年に入って早一ヶ月、お針子作業が楽しくてしょうがありません。

    食事を取る時間がもったいないくらい作っている時間が心地いい状態でした。

    しかし、ここ二日頭痛を感じ、作りながら一瞬寝てしまいました(>_<)

    これは疲れてるんだと思い、今日は阿蘇一の宮のetuさんのところに遊びに行きました。モヒポシェワンピースを持って!

    いつもニコニコの橋本さん。

    大好物のスコーンセットを食べて、楽しくお話して頭痛解消!

    ワンピースとタイルのストーブ台の物々交換をして、レトロな椅子を購入。

    大量の糸と生地をいただき、両手いっぱい抱えて帰ってきました。

    やっぱり生地が一番うれしい❤午前中にも生地屋で大量の生地を買い込んでいたので、凄いことになってしまいました(>_<)

    は~楽しかったな~。今日はお世話になっている人たちとも久々にお話しできてお針子作業の休日には最高の一日でした。

     

    重蔵さん

    ~今日のウサギさん~

    20日(水)からご飯をあまり食べなくなり、なんだか口の中が痛そうな感じ。右側の顔も少し引きつっているように見える。

    水前寺のウサギ専門病院が木曜定休なため金曜日に受診。即手術となりました(>_<)

    今回で4回目の手術。9歳という高齢なため麻酔も3割減で手術施行。

    奥歯がぐらぐらしていて痛みが出ていたとのこと。歯がかなり傷んでいてもう3本も抜けています。

    うさぎさんがご飯を食べなくなって死んでしまうのはほとんどが歯が原因らしいです。

    いちみさんも重蔵さんも何度も助けてもらっているウサギ専門病院は

    〒862-0941 熊本市出水1丁目9-20

    TEL 096-213-7778

    HP http://szpet.jp/

    あ!犬、猫の患者さんもいますよ。

    重蔵さんも少しずつ回復しています。

    右の顔が少し歪んでしまったので、ニヒルな重蔵さんになってます。

    003_20100126222720.jpg 

    顔がゆがんでもかわいいな~(^◇^)親ばかですね…。それでもペレットもバナナもおいしそうに食べてます。

    お薬大好き重蔵さんでした~!

     

    今日はセミオーダーのモヒポシェワンピースのお渡しの日。

    オーダーポシェットのお渡しもまだまだ緊張してしまうモヒカンですが、ワンピースは販売を始めて、さらにまだ日が浅いので合わなかったらどうしようかと不安でした。

    モヒカンポシェットのコンセプトは「おとな女の子」

    生まれて死ぬまで、女性には女の子の可愛さを持ち続けてもらいたい!芯のあるおとな女の子を目指しています。

    今日のお客様もまさしく「おとな女の子」!!な感じ。

    とってもお似合いでした❤

    モヒポシェワンピースのこだわりは肩周りと脇です。ここの追求が一番大事。

    女性の骨格で一番キャシャな部分は首から肩周り・肩甲骨あたりだと考えています。骨盤は結構がっちりしているもので(お産後は特に!そして私の体形が下半身が大きいタイプ)、そこはふわっと包みたい。

    なので、肩周りはピタッとフィットさせて、生地をふんだんに使いフレアの多いスカートに作ります。パターン上で、胸下辺りから角度をつけて広げる。そしたら、着たときにひらひらして可愛いの(^◇^)もちろん!さらにギャザーも入れます!

    ポシェットの時と同様、洋服まで買いたいと思う物が見つけられなくなり、作り出してしまいました。

    帆布という生地にも魅力を感じています。帆布と言うだけあってとても頑丈な生地で、無漂白なので温かみがあって少し汚れても全然平気。着れば着るほどに愛着が出てくる気がします。

    モヒポシェ作品を出来るだけ長く、人間のそばで使ってほしいのでいつまでも修理いたします。

    以前、ななめがけタイプの肩ひもを手持ちタイプに変えてほしいという依頼があり、久々「果物の木ポシェット」が私のもとに帰ってきました。大切に使っていただいているのがとてもうれしかった。

    物として私の手から生まれ、また誰かの物として生きるのならば長く働いて、大切にしてもらいたい。

    古い物が見直されている今日は私にとってとてもうれしいことです。

    でも、物も人間もいつか死ぬ時が来るからその時は敬意を持って送り出すことが大切なんだと思います。その日までつぎはぎでもいいから何度も修理して頑張りましょう。モヒカンポシェットのモットーです。

    ミシンの修理かな…

    年始早々、お針子仕事をしつづけてミシンの調子が悪くなってきました。

    家庭用ミシンと工業用ミシンの二台で縫いまくって両方ともに不具合発生<(`^´)>

    家庭用ミシンはもう10年近く使っていて、だいぶ年季が入ってきてます。

    昔の脚ふみミシンとかなら何十年も使っている光景を見るのですが、電気ミシンは寿命が短いらしい。

    工業用ミシンは下糸が上がってこない…。これじゃ縫えないの。

    二台揃って不調になると作業も進まず、ミシン掃除に徹すること一時間。

    こんなに布埃がミシンの中に入ってるとは!!というほどの埃の量(>_<)

    しかし、不具合変わらず…(;一_一)工業ミシン屋さんにもって行こうかな…(@_@;)

     

    今日のウサギさん

    今日の重蔵さんは宝うんこを一個くれようとしています。

    001_20100113222147.jpg 

    「はい!どうぞ」

    時折、こんなしぐさで私に重蔵の取り分を下さろうとします。

    でも、やっぱり私は人間なので兎の宝うんこといえど、食べれません。

    002_20100113222504.jpg 

    「そうなんだぁ~(パクパクパク)」

    うさぎの宝うんこは重要な栄養分(でも、本当は腸糞を食べるんです。もっとボヨボヨしてるやつ)。

    9歳というお歳のせいか近頃、うさぎのトイレ以外でうんこが落ちていることが多い重蔵さん。

    栄養分かただのうんこか分からず処理に困ることもしばしば。

    003_20100113223021.jpg 

    「う~ん、満足❤」

    前足を折りたたみ、ご満悦の表情。

    何を考えているのか…。重蔵さんは私が何を考えているのか知りたくないかな~。いつも何かしら話しかけているけど通じてないみたいですし。

    匂いで会話?ほとんど体からにおいはしないし、宝うんこ食べた後はお口臭いけど、人間ほどの匂いはしない。

    初代うさぎのけんちゃんは10年生きてくれたので重蔵さんにも頑張ってもらいたいです。

     

    モヒポシェワンピース

    モヒポシェワンピース紹介!

    001_20100110134834.jpg 

    肩周りはピタッとフィットしていて、胸元からギャザーを入れゆったりボリューム。

    腰部で紐を結び広がりを抑えています。

    004_20100110135216.jpg 

    横から見るとこんな感じ。帆布を使っているためとっても頑丈なところがお気に入り。

    011_20100110135820.jpg 

    大好きなターコイズブルーの生地で作りました。

    ポシェットではおなじみの生地ですが、ワンピースに使うのははじめてです。空と雲みたいでいい感じ。

    肩甲骨下辺りからギャザーを入れて後ろ姿をかわいくしました。

    019_20100110140259.jpg

    タートルにも出来ます。夏冬兼用。 

    ネットでの販売はしておりません。3月の個展で展示販売する予定です。

    個展までに他のパターンのワンピースを作る予定です。

    是非、岡田珈琲グランガーデン店へお越しくださいませ!

     

    リンク
    カテゴリ
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。