スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    BLAN ET NOIR 白と黒 セミオーダー受注会

    025_20120119124412.jpg 
    モヒカンポシェット店は布地であふれております。

    先ずはいつもご愛顧頂いているお客さまためのセミオーダー会

    次は3月16日から4月1日までの福岡イムズの展示会に向けてこの布地たちは色んな形に変わります。

    002_20120119134854.jpg 
    001_20120119135111.jpg 
    フランスリボンも数は少ないですが仕入れました。
    かわいくて…(>_<)
    白のフレンチコットンのシャツの胸元にパーツとして使ったら…など色色と考えております。

    今回のセミオーダー受注会はこれまでのモヒカンポシェットの作品を見て頂きながらお客様のご要望にお応えしていきたいと考えております。

    貴方様のお越しを心よりお待ち致しております。


    スポンサーサイト

    BLAN ET NOIR 白と黒 セミオーダー受注会

    続き

    026_20120119124537.jpg 
    フレンチコットン
    張りと光沢のある滑らかな布地

    027_20120119124536.jpg 
    フレンチコットン
    柔らかい厚手のガーゼのような布地

    028_20120119124536.jpg
    フレンチコットン
    柔らかい厚手のガーゼのような布地

    029_20120119124535.jpg 
    デニム
    厚手の柔らかい肌触りのいい布地

    035_20120119124643.jpg 
    フレンチコットン
    柔らかく張りのある布地

    036_20120119124759.jpg 
    フレンチコットン
    柔らかく張りのある布地

    038_20120119124758.jpg
    シルク
    薄手でとても柔らかく肌触りのいい上質の布地

    039_20120119124757.jpg 
    シルク
    薄手で柔らかく肌触りのいい上質の布地

    040_20120119124756.jpg 
    シルク
    薄手でしっとりとして肌触りのいい上質の布地

    BLAN ET NOIR 白と黒 セミオーダー受注会

    続き

    024_20120119124413.jpg 
    フレンチコットン花柄
    薄手の滑らかな布地

    018_20120119124250.jpg 
    フレンチコットン赤
    中厚手の張りとツヤのある布地

    022_20120119124415.jpg
    フレンチコットン花柄
    中厚手の張りとツヤのある布地

    023_20120119124414.jpg
    フレンチコットンペイズリー
    薄手の滑らかな布地

    021_20120119124416.jpg
    コットン紺花柄
    中厚手の柔らかい布地

    020_20120119124249.jpg
    コットンバタフライ
    中厚手の柔らかい布地

    030_20120119124534.jpg
    デニム黒

    続く 


    BLAN ET NOIR 白と黒 セミオーダー受注会

    続き 

    014_20120119124137.jpg 
    フレンチリネンレインボー
    厚手で柔らかい平織り物

    012_20120119124139.jpg
    ウールツイード白黒

    013_20120119124138.jpg 
    ウールツイード白黒水玉

    015_20120119124137.jpg 
    ウールツイードピンク

    016_20120119124252.jpg 
    ウールツイードピンク

    017_20120119124252.jpg
    コットンツイードピンク

    010_20120119124140.jpg
    ウールニット白黒ピンクの花柄

    007_20120119124038.jpg 
    ウールのゴブラン織り物
    極厚手

    006_20120119124038.jpg
    イスラエルの刺繍布

    続く

    パリ買い付け日記

    1月11日福岡空港からソウルで乗り継ぎパリへ。

    003_20120118132124.jpg 

    ホテルに着いたのは夜8時半ごろ。ホテルの窓からの写真。

    今回のホテルはとても良かった。

    002_20120118132125.jpg 

    湯船がある!!やったー!!これだけでも大分疲れがとれる。歩きどおしの4日間なので最高です。

    ホテルの人達もみんな合いそうも良く、ちゃんと仕事してる。朝食も色々選べてマダムも笑顔でおいしかった。

    次からもこのホテルを予約しようと思います。

    004_20120118132124.jpg 

    12日早朝からモンマルトルへ。いつも通りの風景。これはメトロ。

    今回はサンティエの布地問屋街にも行きました。ここは5Mからの販売です。

    以前は怖くて入れなかった問屋にも今回は勇気を出して入りました。思っていたよりも買いやすく、お店ごとに特色があって面白い。フレンチリネン専門の問屋、有名ブランドの布地ばかりを扱う問屋、ニット専門問屋…。

    いつものようにゴロゴロ台車で往復。風邪をひいたのか頭痛と関節痛とだるさと下痢の中、日の高いうちに動こうと歩きまくりました。

    食欲はなかったものの食べなきゃ動けないな。という状態でしっかり食事。お風呂にゆっくりつかって身体を温め早目の就寝。あれだけ養生せず動いて3日目に完全復活しました。

    もともと頑丈な身体なのですが、自分でも驚く回復力だなぁ~と感心。親に感謝。

    006_20120118132122.jpg 

    いつも布地の写真を撮ろうと思うのですが、ついつい布地を前にすると写真を取るのを忘れてしまう。今回も気づいたら撮ってませんでした。ウウウ…。

    007_20120118132122.jpg 

    気づいたらメトロの看板の上に丸々と太ったハトが。



    BLAN ET NOIR  白と黒

    モヒカン2012白と黒DM - コピー 

    1/27(金)~2/5(日)
    セミオーダー受注会を当店にて開催致します。

    モヒカンポシェットはパリに渡り布地を買い付けて参りました。

    今回の買い付けでは白と黒のコントラストの強いフレンチコットン、フレンチリネン、シルクをメインに仕入れました。

    どれも質の高い素晴らしい布地でございます。

    買い付け直後のこの時期だけのセミオーダー会です。

    貴方様と私とで作る1着を心より楽しみに致しております。


    今回の布地は35種類
    順不同にてご紹介します。

    004_20120119124039.jpg 
    フレンチコットン白・黒
    光沢と柔らかい張りのあるきめの細かい平織物

    009_20120119124036.jpg 
    フレンチコットン赤・紫
    光沢と柔らかい張りのあるきめ細かい平織物

    037_20120119124758.jpg
    フレンチリネン黒
    中厚手の滑らかな肌触りで丈夫

    032_20120119124646.jpg 
    フレンチリネン黒紫
    中厚手で滑らかな肌触り

    033_20120119124645.jpg 
    フレンチリネン黒金
    中厚手で滑らかな肌触り

    034_20120119124644.jpg 
    フレンチリネン黒茶
    中厚手で滑らかな肌触り

    008_20120119124037.jpg 
    フレンチリネン赤


    続く

    036_20120118124613.jpg 

    ボタンの位置を変えて、ベルトは後ろに結んだ状態。

    034.jpg 


    3メートル布地を使っているため強くドレープが出ます。とても好きなラインが出ています。


    035_20120118124614.jpg 
    ミトン型ポケットに「モ」リボン。
    夜の12時を越え、若干ハイな状態の時に仕上げのポケットが完成。

    040.jpg 

    クラシックな大人の女性のカッコよさと
    女の子の可愛さ
    モヒポシェのコンセプトそのままの作品になりました。

    038.jpg 

    いい作品が出来る時、私は一番幸せです。

    お客様にとってもこの子と幸せな時間を過ごせますように。

    ありがとうございます。



    リンク
    カテゴリ
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。