スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    大きな襟のジャケット

    セミオーダー作品。
    シャネル ディオール ルイビトン フセインチャラヤン アレキサンダーマックイーン
    タイトでモヒカンなジャケットのオーダーです。

    この子のオーナー様はいつも、「シュッとした感じ」というキーワードがあるので、私もそれを唱えながら制作にあたります。
    老舗のメゾン オートクチュールの店 一点物 パリ 
    そして、今回は大きなボリュームのある襟。

    顔半分隠れるくらいに高さを付けました。
     
    003_20130426230923.jpg

    少しずつ首周りを大きく広げて裁断できるようになりました。

    私は首周りがきゅっと締まっているデザインが多く、ついついそうなってしまっていたのですが、セミオーダー会で首周りを広げて欲しいという声が以前から多く、徐々に広げることに抵抗が無くなりました。今ではどこまで広げることが出来るか試してみたいです。
    004_20130426230922.jpg
    横見の襟の立ち具合が気にいっています。袖は出来るだけ細く。
    肘下からダーツを入れて縦ラインの強調。

    005_20130426230921.jpg

    この布地でスカートもあったらかっこいいでしょうね。現在旦那さまと交渉中だそうです。

    でも、これはツーピースがかっこいいでしょうね。

    006_20130426230921.jpg

    襟を下ろして、こんな雰囲気にも。

    他にも襟は色々遊べます。過剰な布地の量で幾通りにも活用できそうです。

    いつも楽しい時間をありがとうございます。
    スポンサーサイト

    今日は新町の布団屋さんの庭にある楠の木が伐採されているとメールで知らせてもらい、足を運びました。
    GWイベント パズドラ 大場久美子 AKB48
    樹齢100年を越える大きな楠の木が家と倉庫に挟まれて、ぎゅうぎゅうな状態でした。

    近くのローソンにマチカフェするのがちょっとした楽しみで、そこに行くとき必ず目に入る楠の木がある布団屋さんの風景がとても好きでした。屋根の後ろから大きく伸びる大きな幹や太い枝に広がる葉。ラピュタみたいでした。

    布団屋さんともお話して、枝の一部を頂いてきました。

    コケが生えて、なんだか草も生えて、しっとりして、まだ生きています。

    あまりに穏やかな景色があって、見ていると心静かになります。

     011_20130426003626.jpg

    そこにいるのはにしだみきさんの福禄寿様とヤギ。

    頭が良くなるかなと思い、購入していたこの子をそっと置いてみる。

    あまりに自然過ぎです。
    012_20130426003626.jpg

    あまり植物を育てるのは得意ではないけれど、枯らさないように育てます。

    013_20130426003625.jpg

    出会い

     3年前にモヒカンポシェット店を開店して、洋服を作りだしました。

    考えてみると、この3年間で私が作った400着以上の洋服を女性の方々に着て頂いているという事になる。

    そして、日本の女性がそれらを受け入れてくれている。

    正直、パリに1年間滞在して、アーティストを育てる気質を感じる機会が日常に溢れていた。帰国してしばらくは今まで当たり前だった風景が失望に変わることが多く、アーティストとして生きていく事に不安を感じつつも作りたい形が次々に生まれてくるから、作らずにはいられない。

    そして、モヒカンポシェット店を開店し、理学療法士の仕事を辞め、モヒカンポシェットに専念する。

    リスクを取って次のステップに挑戦する度に、運命の女性に出会う。

    その女性達の美しいラインが見たくて、また挑戦する。

    若さは美しい、でも、美しさは若さではない。

    自分のスタイルや意識を持つ女性が美しい。

    私は多くの人に受け入れられなくていい、そんな運命の女性に出会えれば…

     セミオーダー作品。モヒカンジャケット。

    オーナー様の印象とこの布地から先ず袖のイメージが思い浮かびました。

    そして、Aライン。

    あまりデザインに迷いはなく進行する。
    001_20130421000458.jpg

    どの角度からの視線にも耐えうる角度フェチなジャケットに。

    この作品でまた自身がつくことになります。

    002_20130421000546.jpg

    二重袖でこのふくらみは一枚目の袖のリボンの調節でよりたるんだり、ストレートになったりします。

    斜めの大きな襟はあごのラインが美しく見える私のビーナスライン。 

    003_20130421000600.jpg 

    ぱっくりと割る袖にはまっています。

    004_20130421000617.jpg

    きれい。

    自画自賛でなんですが…

    綺麗なんです。

    私に良く似合……でも、オーナー様が着たらもっと良く似合ってらっしゃいました。

    005_20130421000636.jpg

    イメージと技術が大分近づいてきて自己嫌悪に落ちることが少なくなりました。

    制作中に笑ったり踊ったり、悔しかったりふさぎこんだり…、こんなに狭いアトリエですが、色々繰り広げられています。 

    明日死んでも後悔しない。

    今日私は幸せでした。

    私の作品を身につける方にも今、幸せでいて欲しい。

    ありがとうございます。

     このフレンチリネンの張り感が気にいって、色はアンティークな金色をイメージしています。

    前身ごろはボックスシルエットでショート丈にしてお嬢様な雰囲気。

    013_20130420233940.jpg
      
    後見はドレスのスカートの様に膨らんで、よりドレープを出し、縦のドレープで影を作る。そして、身長に対して長めの裾位置は風になびく姿を想像するとたまりません。

    015_20130420235038.jpg 
    横身はこんもりと膨らんだドレープとの前後の対比が面白い。

    014_20130420235513.jpg 

    で直線を強く描いたようなドレープの縦のラインと陰影がいい。
    016_20130420235810.jpg

    コサージュを付けて完成。

    この布地にピンクのボタンを合わせるのは私にはない感覚で面白い。

    ありがとうございます。 

    お洗濯毎に風合いが増すこの子を宜しくお願い致します。

    巻きスカートとコットンレース

    セミオーダー作品

    コットンレースがこんなに人気があるとは思いもよりませんでした。甘すぎず、素朴な印象もある白のコットンレースが嫌みなくお顔に映える。

    袖を付けるのはあまり考えていませんでしたが、この子のオーナー様がノースリーブには抵抗があるという事で袖を付けました。

    首から肩にかけてのボリュームが小さく見えるように。

    006_20130419231750.jpg 


    リボンが3つ見えました❤

    モヒカンらしいインパクトのあるシルエットです。リボンの幅も長さも充分に取っています。

    背中にずらっとリボンがある形などもいつか作りたい。コルセットのように絞っている感じで。
    007_20130419231837.jpg  

    後ろ姿はとっても大事。私はここが一番好きです。試着された時も後見の綺麗さには一番満足しました。

    うなじ部分の着物の様な襟のふくらみと曲線とリボンの重なりも、

    背中右側のぱっくり割れたラインも

    布のもたつき感も

    008_20130420002317.jpg 
     
    毎日着る服は、毎日選ぶ。毎日人は表現している。

    そう思いました。

    いつも楽しい時間をありがとうございます<(_ _)>

     セミオーダー作品。
    赤いワンピース。この布地はウール・ビスコース・レーヨンの素材です。

    上品な落ち着いた赤色でどんなデザインにするか迷いましたが、オーナー様の雰囲気からモヒカンポシェットで人気の定番の形が今回はいいのではないかと思いました。

    袖は遊んで楽しく、面白く。案外袖を通すとしっくりくる感じです。
    006_20130419001456.jpg

    ブラウジングしてある部分をウエスト、骨盤、ヒップで上下させて着て頂くと、各々シルエットが変わって、その日の気分で遊んで頂けるのではないかと思います。

     007_20130419001455.jpg

    ギャザーもしっかり寄って縦のラインが出ているので満足。

     008_20130419001603.jpg 


    年を重ねて赤が似合うようになってきたとおっしゃる女性の笑顔にとても魅力を感じました。

    私も制作途中や完成した自分の作品を試着して満足しているだけじゃいけません。赤いワンピース…

    この子、私によく似合ったな…

    またお会いできる日を心より楽しみにしています。

    ありがとうございます。
    リンク
    カテゴリ
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。