スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    モヒカンポシェット「もどる」展

    IMG_2786.jpg


    IMG_2787_20150623194824668.jpg


    IMG_2788.jpg


    IMG_2782.jpg


    IMG_2784.jpg


    IMG_2783.jpg


    IMG_2785.jpg

    モヒカンポシェット店で今回の形を作り上げて一人で眺めているとき、深く安心感を感じました。
    広い布がたわみ、糸が垂れ、作品がかかる。
    段ボール製の私がいつも使っている工業用ミシンオブジェは宙に浮かんでいる。
    想像とは面白い。
    私の頭の中に転がるひとつひとつだ。
    全てがそこに在って、形になる。
    ただそこに在るのではなく、意味を持って生まれるのである。
    少なくとも私に見えるこの狭い空間にはぎっしり詰まっている。
    私が一人ではないことを実感させてくれる。
    だから、創造できる。
    全て私が作る。

    この空間にいると自分がゆらゆらとたわむ布の様な気分です。

    大切な出会いをありがとうございます。


    スポンサーサイト

    今日は一日モヒカンポシェット店での展覧会「もどる」展の準備にかかりきりでした。
    最高の空間が出来上がったので大満足!
    お客様の反応が楽しみです。
    半期に一度、1週間しか開店しないお店もなかなか見ないでしょう。
    奥のアトリエにはいつも居て制作しているのですが、企画展の為の準備やら作品制作やらでほぼ閉店しております。(お電話でのご来店は承っております)
    そんないつも閉店してるモヒカンポシェット店も明後日からキラキラした1週間になります。
    嬉しいな(*´ω`*)
    今回の展示とても気に入ってます。店舗側はギュッと濃縮した感じになって、奥アトリエではくつろいでもらえるように新町三畳美術館収蔵作品を展示しています。
    ごゆっくり楽しまれてくださいませ!

    今日、オーガニックコットンのオックスフォードの布地が無くなってしまいました。
    2反購入したので100M。
    沢山作ったな。
    全て、私の衝動から生まれた唯一の作品。
    モヒカンポシェットが生きる唯一の理由。

    そんなオックスフォード布地の最後の作品はこの子。

    IMG_2656.jpg

    袖と裾にシルクのプリーツが映える。
    IMG_2657.jpg

    首周りを少し開き気味に裁断してホアホワを付けました。
    首周りの空間に柔らかい余韻を感じます。
    IMG_2658.jpg

    楽しかったな~
    面白い形が沢山作れました。
    ありがとうございます。

    このオーガニックコットンでの制作ではモヒカンポシェットを出し尽くしている感があり、ちょっと変わったことをしてみようと、ストックボックスのファスナーを取り出してみる。

    IMG_2655.jpg
    色々置いて見たりしたけれど…、
    大分考えたけれど…、
    何も浮かばない。
    ちょっとハードル高かったな(*_*)
    ファスナーはまた次の課題として直しました。

    開き直って!ふっわふっわの私の欲望丸出しのギャザーな子を作ろう。
    全長450CM幅使って寄せました。
    ギャザーを!!

    IMG_2650.jpg

    見た目の柔らかさからは想像できない程度に重い。
    しかし、いいんです。
    可愛いから。

    IMG_2651.jpg

    大量のオーガニックWガーゼのやさしさに包まれていたい!方はこれです。
    ワンピース版も作ってしまいました。
    楽しい!

    IMG_2652.jpg
    IMG_2653.jpg
    IMG_2654.jpg

    モヒカンポシェット企画展 「もどる」

    新町モヒカンポシェット店、奥アトリエにて

    6月20日土曜日〜26日金曜日
    20日はオープニングパーティー開催

    13時〜18時

    皆様のお越しを心よりお待ちいたしております。

    私は作ることですれ違うだけだったかも知れない女性(お客様)と出会ってきました。
    時々、しつこいように頭の中をぐるぐるとまわるのです。
    私の作品に共感してくれて、何度かお会い出来て、お話をゆっくりさせてもらうとその女性がどのように生きてきたのか、何を考え選んできたのか…、思い馳せる時があります。
    そして、ふとした瞬間に夢に出てきたり、思い出したりする。
    もしかしたら、その方も今私のことを思い出したかもしれない、と思うと少し…にやけてしまいます。
    私は自分の手の届く範囲で作り続け、人と関わりあって生きたい。
    私の作る作品が面白ければ人は楽しんでくれる。共感してくれる人の笑顔や言葉が私を制作に向かわせてくれる。
    どうか体と心をいたわり痛みなく、笑顔の時が多い一日、一日を過ごされますよう…。


    今日の制作も1パーツから派生していく方法。

    IMG_2578.jpg

    この子はシンプルに!

    IMG_2575.jpg

    次の子は大きなタックを取り途中から折り返してみる。
    ほほう…
    オーガンジーの細かいギャザーをかませてみる。
    ほほう…
    いいんじゃないかな…

    IMG_2577.jpg

    ちょっとなんか…足りない…ホワホワが。
    付けてみよう!

    IMG_2576.jpg

    よし!面白い。
    袖を作ろうと思ったら糸が無くなってしまいました。
    明日買いに行ってこよう!

    IMG_2574.jpg

    ノースリーブ好きなのでついつい多用してしまいがちですがこの子は袖があった方がしっくりくるように思います。


    今日の熊本は避難勧告が発令されるほどの大雨でした。
    私の大好きな映画「ショーシャンクの空に」で主人公が土砂降りの雨の中、両腕を空に向かって広げ自由を勝ち取ったシーンの清々しさが脳裏に焼き付いているのか、雨に憂鬱なイメージはなく、色んな汚れを洗い流してくれるもののような感じがします。

    郵便屋さんが通常通り運んでくれていれば本日東京自由ヶ丘のデリシューさんにモヒカンポシェット作品達が届いていると思います。
    明日あたりから店頭に並ぶのではないかと思います。
    自信作を送っているので是非見て下さい!
    お時間があればご来店くださいませ<(_ _)>
    東京にて作品を旅立たせて頂いたお客様より丁寧なお礼のメールを頂き、誠にありがとうございます。恐縮です(*_*)
    いつかお会いできる日を心より楽しみにしております<(_ _)>

    今日の制作は少し悩みました。
    色んな形は浮かぶもののそれをトルソーさんに投影してイメージすると作りたい衝動が湧きませんでした。
    こんな時もあります。
    トルソーさんとにらめっこ…、色んな方向や角度から見てみる。ゴロンと寝て床からトルソーさんを見上げてみたり、人差し指でなぞってみたり…。。。
    1時間ほどただ見て、出てくるデザインの中から作りたい衝動が湧くものを発見しました。
    「折り返すんだ…とりあえず」
    このキーワードでとりあえず1パーツ作ってみよう!!からこの子が生まれました。
    なかなかに面白い。

    IMG_2562.jpg
    左胸辺りで折り返してます。

    IMG_2564.jpg

    IMG_2563.jpg

    IMG_2565.jpg

    IMG_2566.jpg

    IMG_2567.jpg

    着る時にどこに頭を入れればいいか分かりにくいのが難点。
    でも、構造としてとても面白い!

    シルエットも綺麗だし、シルクとオーガニックコットンの共演が上手くいったように思います。

    熊本展でのお客様の反応が楽しみです!
    リンク
    カテゴリ
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。