スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    台湾のお花柄刺繍入りコットンとパリの森柄コットン!
    かなりお気に入りの作品です。


    IMG_5751.jpg

    大きな襟は開いても閉じても綺麗。

    IMG_5753.jpg

    大きな木の実のリボンがホックになっています。
    これは可愛い!
    今回の布地は本当にインスピレーションを閃かせてくれます。
    体調も凄くいいし、最高の作品が続々出来上がっていて、テンション上がりっぱなしです。
    規則正しい生活習慣と、食事!!運動不足が気になっております。夜のウォーキングを出来るだけ毎日行えるように頑張ります。
    モヒカンポシェットの洋服を愛して下さる女性の皆様に最高の作品を届ける為に楽しんで作ります。
    ありがとうございま<(_ _)>

    IMG_5752.jpg
    スポンサーサイト

    とっても繊細な黒のレース。
    眺めているだけで美しいです。

    IMG_5819.jpg

    以前から作りたいと思っていたレースのブラウス。
    技術的に難しそうだなぁ~という事と、薄手の布地への抵抗感から着手していませんでした。
    しかし、パリのガリエラ美術館で見たレース作品に感動し、挑戦してみることに。
    ミシン屋さんに調整してもらい、ミシンも万全の状態で挑みました。
    縫い目も綺麗。
    プルプルする布地に優しく指を置き、おくる。
    やはり難しい。
    いつものようにリズムよく縫えないことにむず痒さを感じながらも深呼吸しながら縫う。
    なにせ、薄くてプルンプルンするものですから、裁断も縫製も慎重に慎重にしなければ、布地があっち行ったりこっち行ったり…


    IMG_5818.jpg

    スパンコールがみっしりした布地と合わせてこんな子が出来上がりました。
    まだ完成していません。後は手縫いで縫うだけ。
    美しい子だなぁ~。
    でも、私にはまだ似合わないかも。一生似合わなかったりして(;´∀`)
    50代くらいになったらいけるかも!
    うっとりするなぁ~。
    しかしながら…
    暫く総レース作品はお休みします。
    肩がバキバキになってしまった(-_-;)

    イタリア製のシルク100%の布地。

    IMG_5754.jpg

    これまでにこんなテキスタイルの布地を仕入れたことはありませんでした。
    自分でも驚きです。
    この布を見つけた時、思い浮かべるお客様のお顔が…。
    かなり迷いました。質もいいけど、その分値段もいいし…、その時は全くデザインが浮かばなかったからです。
    でも、この布地がとってもお似合いになる思い浮かべるお顔が仕入れて!!と仰っておられたので、決断!
    ヒョウ柄とインクがとろけている様な2種類を持ち帰る。

    温泉の中でやっとシルエットが浮かびました。
    レースと合わせてみよう('◇')ゞ
    IMG_5756.jpg

    しっかりとした厚みのあるシルク。
    とても縫いやすい。いい子だ。
    発色もとても良く、だんだんのってきました♪
    完成はホームページにアップしています。
    IMG_5759.jpg

    最近お義母さんがお手伝いに来てくれるようになった。
    テクテク歩いてやって来る。リハビリらしいです。
    夜作業のボタン付けや仕上げのまつり縫いをしてくれるのでありがたい。
    その分、作品の制作に時間をかけることが出来る。
    デコラティブなデザインや新しいデザインの挑戦が出来る。
    半分以上小白さんにおやつをあげに来ている様な…気がしないでもないが。

    今日も一日思う存分作りました。
    ご飯も美味しい!
    最高だ。

    IMG_5755.jpg

    築110年を経過する我がモヒカンポシェットアトリエは隙間風がどこからともなく吹いてくる。
    そして、私の愛する小白さんが新たな穴を作りました。
    そして、その穴はウサギさん専用の出入り口になっています。

    IMG_5744.jpg
    IMG_5745.jpg
    IMG_5746.jpg
    IMG_5742.jpg
    IMG_5743.jpg

    寒いのでとりあえず障子を閉めますが、隙間風…というより風が吹く~
    何度貼り直しても又すぐに穴が開く~
    明日は寒波だとか~冷え取り強化です~


    朝6時の空は真っ暗。
    しーんとして清らかな空気です。
    最も制作に集中できるこの時間が一番好きになりました。

    今日の作品は襟が大きく、しっとりと広がっています。
    清楚な雰囲気の中に華やかさを持っています。


    IMG_5740.jpg

    この布地の刺繍は丁寧で裏側もとてもきれいな仕上がりです。


    IMG_5739.jpg

    今日も一日楽しかった。
    良い子が生まれると幸せだ。
    明日の子はお風呂の中で浮かんできました。シックな子です。
    黒地に黒のフロッキー加工のランダムドットでしなやかな布地。肌触りも最高です。

    お気に入りの布地が豊富にあるので、どれから使おうか、どれとどれを合わせようか、幸せな悩みを毎日抱えながら制作が順調に進んでおります。

    今年から制作時間をもっと作るため朝6時起きを提案。
    今のところ実践できています。
    私は朝型らしい…。つくるぞー!って気持ちよく目覚めてしまう。
    歳のせいかな。年々早起きになってきているような… 

    今日のこの子も素敵な子。
    縫い付けのリボンの動きとリボンの動きが重なって見たりして美しい。

    IMG_5726.jpg

    袖は刺繍入りのレース。
    女性の肌が透けるときれいだろう。

    IMG_5725.jpg

    次は襟から作ります。こんな襟も可愛いでしょう。
    襟から始まるストーリーが楽しみです。


    IMG_5727.jpg

    IMG_5673.jpg
    明日の準備♪
    この3つの布地を合わせよう。
    生成りのキルト布地、森のテキスタイルが可愛いコットン、花柄ビスコース。
    ワンピースがいいなぁ。。。
    リンク
    カテゴリ
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。