スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    4月16日(土)、17日(日)14:00〜16:00〜
    うめだ阪急10階SOUQモヒカンポシェット展覧会場前にて
    モヒカンポシェット展覧会企画
    「ポエトリーディング&ダンスパフォーマンス」
    を開催致します。

    ※ポエトリーリーディング (英語: poetry reading) は、主に詩人が自作の詩を読み上げることを指すが、広義には詩を朗読するアート形態そのものをさす。

    モヒカンポシェット春夏コレクション「森の博物館」に際し、モヒカンポシェットが考えたのは…

    今の形になる為に選んできた私、と誰か、がいる。
    「私」とは人間の女性。
    「誰か」とは動物たち。

    人間の女性はほぼ一日中服を着ている。
    自分の好きな服だったり、無難と思われる服だったり、興味なかったり…様々だ。
    服を着るようになって体毛が減ったのか、体毛が薄いから服を着るようになったのか私には定かではない。
    でも、私たちは今の体に進化し服を着ている。
    それはなぜか?
    私は知りたい。
    あなたがただ服を着るのではなく、服を選んで着ているのか。
    それはモヒカンポシェットの服を、という問いではありません。
    あなたにとって服の存在とは何か。
    あなたの考えを言葉にして、詩にして欲しい。

    そして、動物たちがなぜ今の形に進化することを選んだのかを学術的に、憶測的にもしかしたら妄想や希望なども交えて私たちが詩を作り、人間の詩と対比させながら、ポエトリーディングしたいと思います。

    詩が難しければ一言二言でも構いません。ショート小説の様に長くても構いません。(もしかするとご相談して抜粋したり広げてみたりするかも知れませんが…極力ありのままに)

    このブログを読んでくださっている方の言葉、詩を募集します。

    そして、ポエトリーディング&ダンスパフォーマンスショーとして梅田阪急10階SOUQモヒカンポシェット展覧会場前にて披露させて頂きます。

    今回の企画には熊本、大阪、東京にお住いのモヒカンモデルさんが参加予定ですが、ダンスパフォーマンスやリーディングしてくださる方、ご連絡下さいませ。

    今回の企画がとても好きです。
    お客様の表現を目の当たりにできることがかなり楽しみです。
    この企画は表現するのは私の大切な方々です。私も一員としてダンスパフォーマンス、ポエトリーディングに参加させて頂きます。

    お問い合わせ・言葉・詩の宛先は
    mohikanpochette@gmail.com
    でよろしくお願い致します。

    楽しみにお待ちしております。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    リンク
    カテゴリ
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。