スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    アフリカゾウ


    なによりも好奇心がつよいいきものだった

    あるとき耳がいいことに気がついた

    ”もっと世界を いろいろ聞きたい”

    どんどん耳が大きくなった

    世界のおとが聞こえる

    草が芽を出すおと

    みんなの声

    誰かが眠りにつくおと

    耳が大きくなるにつれて

    頭も大きくなって

    支える足も大きくなった

    地上でいちばん大きないきもの

    頭からも 踏みしめる足からも

    きこえる

    かんじる

    しばらくすると

    ひとつのいきものから

    沢山の音が聞こえるようになった

    とてもたくさんの音

    とてもおおきい音

    たくさん消えていく音

    おおきな耳で頭で足で

    きこえている

    わかっている

    その音のゆくえを

    静かにきいている




    動物画家アド

    コメントの投稿

    非公開コメント

    リンク
    カテゴリ
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。