FC2ブログ

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    次の展覧会の企画を考えている。
    時間があるので、久々に段ボールを使って、大きめのオブジェを作ろうと思っています。
    私にとって重要なことの一つに「線」というものがあり、この線は大好きな葛飾北斎の浮世絵や肉筆画から大きな影響を受けています。
    勿論、宮崎駿の線も神がかりです。
    ギャザーを多く寄せるのもドレープの影が黒い線となり布地に線を作るからです。
    シルエットの線(ライン)もかなり重要ですが、人間の姿勢や動作で大きく変わってくるので、また違った面白味があります。
    そんな「線」。これがテーマです。
    そこに肉付けしたストーリー。

    「線のシマ」 空に浮かぶ糸で紡ぐ線の形を生む工房都市。

    モヒカンポシェットのアトリエが空に浮かぶ!
    私の妄想がヒラヒラなびいて…広がって行く~…
    立体造形は櫻井栄一です。

    お互いジブリっ子ですから直ぐに空に浮かべたがるんです。
    浮かんでるって素敵♡

    企画が決まるとすぐに制作に入ります。
    今回はドロップシッピングもやってみたい。
    結構難しい。思った滴にならなかったり。

    私が一番楽しみかも、次の企画!
    企画が楽しくないと私も楽しくない。
    またこもる日々が続くので頭の中は広げるだけ広げて、世界を豊かにしていく。
    想像は無限なのです。
    狭い世界で、視野狭窄の中で生きていくのは苦しく、辛い。
    目に見える事や物ばかりを当たり前だと思っていたら、私はきっと死んでいる。
    それは逃避ではなく、創造することだ。
    毎日鏡の前で今日の感情を表現する。

    今日は雨だけど私は太陽!という表現。
    今日は雨だからちょっと憂鬱…という表現。
    今日は雨の音を弾ませるステップ!!という表現。

    そんな女性を見ていると心に花が咲いたように明るくなります。

    よぅし!作るぞ!!

    コメントの投稿

    非公開コメント

    リンク
    カテゴリ
    検索フォーム
    月別アーカイブ
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。